学協ルーム

私が気になることあれこれ

男性の手帳ランキングと媚びない物選び発見の話

f:id:oikawakei:20170815133928j:plain

お題「手帳」

 雑誌の「手帳特集」に弱く,シーズンになると何誌も手に取ってしまい「ああ,また去年とあんまり変わらないよ」とため息をついてます。

 文房具と同じく,新しい手帳を見るのも買うのもなぜかテンションあがります。

 

 しかしそんな私が使っているのはいたってシンプル,月別ページだけで六曜も入っていないモノです。基本的に予定は覚えてるし,大安とか,目に入ると結構気にしてしまうタイプなので・・・。

 

 もう何年もこのシンプル手帳を使っていて,そこで気づいたこと。

「手帳はかなり自分勝手に選んでいる=他人目線を入れてない持ち物!」ってことです。

 見た目いろいろ気をつかっている私ですが,自分の手帳を人に見られたら~というのを考えはするものの,そこに迎合してないです,今のところ。

 

 たまに自分がデキるビジネスパーソンとか,成功しつつある女社長とかになる道のりを妄想するときには「エルメスの手帳持ってたら,とりあえず打ち合わせの席とかでいいんじゃない?」と思って,実はアマゾンで検索したり時々するのですが,結果買ってない。

 

 意外や,人からどう見られるかよりも自分が使いたいアイテムを選ぶ分野なんだなーと今日のお題で気づきました。

 そう,数少ない「他人に媚びずに選ぶアイテム」の発見でした。

 

 そしてとはいえ気になる他人の手帳,仕事の場で男性の手帳はやっぱり目に入ります。

 

*個人的ランキング*

 

1位=オフィシャルな手帳(会社とか,業界の手帳)

   だいたいは黒色,その業界の知識ページなんかが入っていそうなもの。

 

2位=大き目のシステム手帳(B6サイズ以上)

   使い込んでいる様子だとちゃんと仕事をがんばってきた軌跡みたいなものを感じる。

 

3位=デジタル(打ち合わせの場だったらスマホよりiPadとか)

 

 

 ということで「おしゃれ系」「ただのノート系」は少々ポイント減です。

あくまで個人的感想ですけれど・・・。

 まあ,おしゃれ系はともかくノートに罪はないんですが,結構いますよね。

 

1位は地味だけど自分の仕事や会社のこと好きそう,で単純にそういう人いいなと。

 

ということで新たな発見と,1位についてはたぶん男性はそう思っていないかも!?と思って書いてみましたよ♪

プライバシーポリシー お問い合わせ